検索等で来られた方はここをクリック!
鳥取砂丘、
但馬高原植物園
(オーバーラントガルテン)
旅行2泊目の鳥取市内のこぜにや旅館。雰囲気のいい露天風呂だった
高架上を走る電車が見えた。という事は・
鳥取砂丘。前日は大混雑だったらしい
歩きにくい砂浜をあるく・・・
先の砂丘を上る人が虫けらのようだ
見た目より砂丘は高い
砂丘上より。靴が砂に埋もれるので足がめっちゃ疲れた
砂糖に群がるアリのように皆砂丘に向かってくる
砂丘辺りをラクダで散歩・・・・楽だ

但馬高原植物園
(オーバーラントガルテン)
但馬高原植物園。国道9号線で家に帰る途中にみつけた
人も少なく、疲れた身体が新鮮な高原の空気で癒された。
「和池の大かつら」。甘みのある美味しい湧水。
湿地帯の植物も沢山・・・
ふきのとうもある
水芭蕉もあちこちに・
今ではすっかり見ることがなくなってしまった、つくし。
帰りに立ち寄った和風レストラン沙羅樹(さらじゅ)。予算が余ったので但馬牛ステーキを注文した
で、出てきたのは厚み2センチもある特大ステーキ!なんと!陳列にあったサンプルより大きい!こんなの初めて・・
メモ

和風レストラン”沙羅樹”は国道9号線沿い。兵庫県朝来郡和田山町法道寺515にあります。
TEL 0796−73−2891

ここの但馬牛ステーキには本当にびくっりしました。重さ500グラム位はありました。ソースの味も嫁さん好みであっさりしていて値段は3500円ですが超お得です。
HOME