検索等で来られた方はここをクリック!
高槻フラワーパーク
この施設は閉鎖、または普通の公園になっているようです。詳細は不明です
採石場跡地を植物園に利用
花時計
オートケーブル。ベビーカーや車いすも利用できます
斜面に水仙が咲いていました
1分弱で上の駅に到着
ハイポニカ温室。ミニトマト等野菜の良い香りが充満していた
水耕栽培のハイビスカス
きゅうりがむちゃくちゃ大きく成っていた
トマトとなすび?をかけあわせたものらしい
おなかが空いているせいか、すごくおいしそうでもぎ取って食べたかった
出会いの泉。二つの巨石の間から噴水が出ていてユニーク
トピアリー。あちこちに動物のトピアリーがあった
斜面に芝桜なるものが・・
なるほど。確かに桜の花のようだ
ハーブ園
休憩場。3年計画の2年目でまだまだ未完成
昼食はやきそばとおにぎり。ここで湧いているお水をサービスしてくれた。コーヒーは湧き水で作っている
園内は結構な高低差があるけどそう気にならない
手作りのジャングルジムとロッククライミング練習所
記念の植樹があった
石舞台ストーンサークル。約300トンの巨石が使われている
頂上より採石場がみえる
変わり種自転車サーキット
子供達が楽しそうにペダルを踏んでいた
農園もあった
しだれ梅
バーベキューもできる。肉等も販売していた
ニジマスの池。ニジマス釣りができ薫製もできる。
プチ日本庭園
この日の見頃は水仙。1週間後には珍しいピンクの水仙が見られる
高槻フラワーパークは2002年に
閉鎖され、それ以降は無料の公園
として解放されているという噂を
聞きましたが、未確認情報ですので
行かれる方はご注意下さい。
尚、冬季は休業しているそうです。

ここにあるストーンサークルは
尾道出身で地元高槻市在住の
造形作家、児玉康兵氏
設計の、本格的なものです

高槻フラワーパークは
凄くアットホームな所でした。

従業員の方の愛想も
とても良かったです。

園内は花が咲き乱れている!
という感じではありませんでしたが
楽しい時間を過ごすことができました


場所
大阪府高槻市大字原1132−1−6
(府道6号線沿い:摂津峡より車で5分)
TEL 0726−80−3987

P.S
近くには”高槻花しょうぶ園”や
宿泊ができ
蛍の舞が楽しめる”二科山荘”
しいたけ狩りや温泉、ボタン鍋が
楽しめる”高槻森林観光センター”や
釣り堀で釣った魚を料理して
食べさせてくれる”せせらぎの里”
等があります。

高槻花しょうぶ園
 0726−88−9133
二科山荘
 0726−88−9514
高槻森林観光センター 
 0726−88−9400
せせらぎの里
 0726−88−9210


MEMO
高槻フラワーパーク


駐車料金500円
入園料 大人800円
JAF割引
一人につき100円割引
(チケット必要)
花ごよみ(見頃カレンダー)
HOME