検索等で来られた方はここをクリック!
滋賀県立水環境科学館
矢橋帰帆島(やばせきはんとう)
サンマルク中国家庭料理
名神大津SA。霧で琵琶湖が見えなかった。
近江大橋で琵琶湖対岸に渡り、矢橋大橋を渡り、矢橋帰帆島に到着
県立水環境科学館
早速水環境科学館内へ
辺りは霧で少し霞んでいた
入館料無料。受付に可愛いおねえさんが居た
エントランスホール。30分置きにここで何かが起こるらしい。この塔の花は陶花だそうです
下水道ゾーン
滋賀県の各地のマンホールがありました
館内は明るくて開放的
下水処理の仕組みをビデオで紹介していました。
何かが起きる時間になりました。花の塔が上に伸び、水を吹きだし始めました。照明をもっと凝れば更に綺麗だと思うのですが・・・
水と環境ゾーン
水のプレイランド
ちょっと不思議な水の体験機器
シャボン玉を水鉄砲で撃つ筐体もありました
小さい子供が水を使って遊べる場所も
施設の外には泳げませんが、プールがありました
施設の平面図
矢橋帰帆島公園
(せせらぎの池)
水環境科学館の横にある、せせらぎの池
どんな池なんだろう?子供が水遊びできる所はあるかな
公園と言うより、緑地という感じです
これは誰かな?
これがせせらぎの池です。子供が水遊び出来そうな所は無いようでした
池にはアメンボウが沢山居ました
矢橋帰帆島公園
(子供の広場)
せせらぎの池から車で1分。子供の広場に到着です。駐車場は巨大でした
こちらも入り口は緑地という感じです
ちょっと歩くと遊具が見えてきました
このローラー滑り台は途中で2つに分かれています。珍しい
あちらにもローラー滑り台がありました
小さな子供でも結構高い所まで上っていました
サンマルク中国家庭料理
(鶴見店)
もうすぐ私の誕生日です。という事で夕食は外食でした
誕生日という事で、キャンドルが用意されていました
中華料理は大好きなので、料理が運ばれてくるのが待ち遠しいです
この店は庶民的な値段で中華が楽しめるのがいいです
これが結構お気に入りです
ここのウリのラーメン
餃子とチャーハンが運ばれてきました。結構おなかが一杯になりました
HOME