検索等で来られた方はここをクリック!
スカイランドいこま、
宝山寺(ほうざんじ)
今日はスカイランドいこまへ。(写真は阪奈道路より)
スカイシャトルで駐車場から遊園地へ(料金300円)
元気な人は階段で遊園地まで上がった方が、時間的に早いかも?
大阪の摩天楼
遊園地入り口。入園料は無料!
阪神高速13号東大阪線
遊園地の乗り物は後です。今日は他に目的があるんです!
遊園地の施設を横目に、生駒山上駅に向かいます
生駒ケーブルです。ずいぶん可愛くなりました。早速これに乗ります
車両は綺麗です
ケーブルカーでどんどん生駒を下っていきます
近鉄生駒駅辺りの市街地が見えました
宝山寺駅に着きました。近鉄生駒駅に行くにはここで乗り換えなのですが・・・
今日のメインは宝山寺。という事でこの駅で改札を出て参道へ。いきなりきつそうな階段が・・・
階段を結構上ったのですが、更に先に階段が・・・
立派な鳥居の前では、聖天市(しょうてんいち)が行われていました
鳥居をくぐると、普通の出店がありました。いか焼き美味しそうでした
立派な七福神ですが、大和七福神とは関係ないようです
私もお賽銭を入れて、家内円満を願いました。この寺は役行者、空海が修行したといわれる霊地だそうです
生駒の町は、宝山寺の門前町として開けた町だそうです
本堂。この寺は古くから「断ち祈願」で名高かいそうです
巨大な岩山「般若窟」。1678年、宝山寺はこの岩を霊場として開かれたらしい
聖天堂。本堂の隣にあるのですが、こちらも立派です
今日は秋晴れでした。
観音堂と般若窟
奥の院参道です
宝山寺多宝塔。昭和32年建立、高さは14.1mだそうです
暗い階段の両側に、ずらっとお地蔵さんが並んでいます
奥の院です。奥の院本堂は工事中でした
大黒天(大黒堂)
大黒堂。般若窟の中腹辺り左横にあります。奥の院から更に階段を登ると・・・
境内から出てしまったようなので、ここで引き返す事にしました。この道は何処へ続くのでしょう
結構足がガクガクです。久しぶりに沢山の階段を登りました
彼岸花
本堂のある所まで下りてきました。伝統がありそうな茶店がありました
境内を出て、岩谷の滝へ
歩いて5分。岩谷の滝に着きました
滝はすぐにありました
ビシャビシャという音が辺りに響いていました
札には「滝の源より引いた霊験灼なお香水。ありがたくいただいて下さい」と書かれてあった
滝を離れ、遊園地に戻るべく、宝山駅へ。途中ケーブルカーが道の横を走っていった
ちょっと急ぎ気味に階段を下りた
駅に着いたら発車5分前。間に合った。早速乗り込んで山上へ向かう
遊園地についてスカイダンボに乗りました。
そう言えば、お昼ご飯を食べていない。
園内や奈良、大阪平野が凄く良く見えました
ロッテリアで昼食。時計は3時になっていた
お化け屋敷
こんなの、前にあったかな?
造りは本格的で、とっても楽しそうです
飛行塔。約30mの高さからの眺めは最高!
神戸方面
泉州方向
飛行塔を下りて、人だかりが。大道芸人が芸を披露していました。子供達は大喜び!
さあ、そろそろ帰ろう
大阪湾に夕日の、日だまり?が出来ていました
関西国際空港
遠くには明石海峡大橋が見えました

宝山寺

山号 生駒山宝山寺(寶山寺)
宗派 真言律宗
本尊 不動明王

実際に参拝してみて。
この日階段を400段以上登りましたので4日程、足が筋肉痛でした。しかし、階段を上がる度に変化してゆく景色が楽しく、奥の院までは30分位かかったのですが、あっという間という感じでした。宝山寺は又出向いてみたい寺の1つになりました。

宝山寺へは、近鉄奈良線生駒駅からケーブルカーで宝山駅、又は阪名道路より信貴生駒スカイラインの料金所を出てすぐ左折すれば、宝山寺の駐車場にたどり着く事が出来ます。
体力に自信がある方は、近鉄生駒駅から参道を登って行くのも良いでしょう。


スカイランド生駒の
 ページはこちら
HOME