検索等で来られた方はここをクリック!
奈良県:
高山製菓(高山かきもち)
高山竹林園
くろんど池
生駒山麓公園
高山製菓(高山かきもち)
この近くを通る度、気になっていた「高山かきもち」の看板
先日この道を通ったのですが、店を見つけられず素通りしましたが、先に見える工場で買えると情報を聞き行ってみました
業者用通用口のような所から中に入ってみると・・・
買えました!!この工場で生産しているおかきは、ここで買うか通販でしか手に入れる事は出来ないそうです

おかきは、ばら売りはしていません。
1缶2000円で、おかきの種類は数種類。私は「ころもち」が素朴でとても気に入りました。贈り物にすれば、喜ばれる事間違い無しです。食べ飽きないので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

オフィシャルページはこちら
高山竹林園
高山製菓より車で3分で到着。高山はちゃせんの里として、全国的にも有名です
竹生庵。資料館と茶室がある。
竹生庵の前には竹林園に相応しい階段が。後での上ってみる事に・・
先に庭園に行きました。先には小さな池がありました
池には鯉が飼われていました。
庭園には竹が沢山植えられているものの、期待した程では無かったです
面白い階段?を上がってみました
巧竹庵。竹を特殊加工した素材を使用した茶室です
園の周りには、立派な竹が沢山生えていました。
ちょっとした子供用の遊具もありました
この広場でお祭りも行われるようです
竹生庵前から竹の階段を上がれば、この広場にも行く事が出来ます
参考URL
http://www1.kcn.ne.jp/~takayama/
くろんど池
竹林園から車で北へ3分。くろんど池は、夏場はキャンプやボート遊びやBBQが楽しめます
くろんどいけ(黒添池)には宿泊施設もあります
池の真ん中には、道路が走っています。西に200メートルの所に、大阪府との県境があり、その先にくろんど園地があります
くろんど池では釣りが楽しめるのですが、側にある更に大きな高山溜池でも、釣りを楽しむ人が多いです
生駒山麓公園
今日のメインはここです。阪名道路から生駒スカイライン途中を左折するとあります
展望台があったので、早速上ってみました
奈良の町並みがよく見えました
遠くに京都市内も見えました
12月下旬だというのに、園内に紅葉している木々があり、びっくり!
施設を車で下まで下ると、立派なエントランス?がありました
園内には小川がありました。夏には水遊び出来るのでしょうか
2000年に生駒ケーブルカーが新調され、古い車両はここに寄与された。長い間ご苦労様でした
遊具は一通り揃っています
最近何処でも見かけるアスレチック風遊具
ここには凄く大きな円形多目的広場があります
これはいったい何だろう?
右のブルーのドームは温泉です。その屋根には小さな鐘があり、時間になれば鐘が音楽を奏でます
こちらは温水プールです

生駒山麓公園は駐車料金、入園料共に無料です。阪名道路側から行けば、生駒スカイラインを通る事になりますが、料金所の少し手前を左折するので、通行料も無料です。
山麓公園には他に宿泊施設やフィールドアスレチック、野外活動センター等があります。

オフィシャルページ(生駒市)はこちら
高山かきもち
こちらは7種のミックスです。色々な味が楽しめます
写真のような一個づつ包装された物と、包装されていない物が選べます。包装された方は数は少ないですが、日持ちします
ころもちの拡大です。おかきは中が空洞になっているものがありますが、これは違います。歯応え抜群で超お薦めです。
HOME