検索等で来られた方はここをクリック!
京都市左京区南禅寺
南禅寺
南禅寺に着きました。駐車料金1000円
大きな石灯籠です。日本で3番目位の高さです(約6メーター)日本三大灯籠の1つです
立派な三門(山門)です(高さ22メーター)
南禅寺の山門は、日本三大門の1つという事です(重文)
三門の先には法堂があります
三門に上がれるようです
かなりきつい階段です。恐る恐る昇りました
空気が霞んでいますが、景色がよく見えました
山側の景色です。
道場が見えます
南禅寺三門からのパノラマ
この山門は歌舞伎「楼門五三桐」の「絶景かな絶景かな」で有名です。
ちょっと気になるのは、石川五右衛門は1594年に処刑され、南禅寺山門は
1628年に建立されたのという事なので、実際には石川五右衛門は山門で、絶景かなとは言ってないみたいです。
三門を下り、法堂へ
法堂
南禅院名勝庭園へ
水路閣(琵琶湖疏水)です
明治初期に造られたそうです
頑丈で立派な造りです。全長93メートル。毎秒2トンの水が流れているそうです
水路閣をくぐり、階段を上がると南禅院があります
南禅院は南禅寺発祥の地という事です
作庭は亀山法皇という事です
庭園はそう広くありません
でも、歴史を感じます
石組の滝の上には、曹源池という池があるそうです
池の周りには通路があります。紅葉の季節に又来たいですね
池の反対側から見た本堂
本堂
南禅寺本坊
南禅寺方丈庭園(大方丈、虎の子渡しの庭)
鎌倉時代に造られたそうです
ほのあかりの広廊下
法堂への通路です
HOME