検索等で来られた方はここをクリック!
大阪北港:
舞洲スポーツアイランド
生駒山(夜景)
舞洲スポーツアイランド
阪神高速5号湾岸線、北港西ジャンクションを此花大橋で北港へ。今日は天気が曇り
舞洲緑地の駐車場へ車を止め、緑地内へ
舞洲緑地周辺の案内看板
遊具のある公園を発見!
結構大型の遊具もあるようです
なかなか雰囲気の良い公園です
さっき見えた大型遊具の一方の端が、公園の中に入り込んでいます
公園の真ん中に灯台があります
灯台に上ってみました。残念ながら上までは上れませんでした
芝生広場が見えました
大型遊具の側を歩いていくと・・・この大型遊具は結構な横長でした
階層もあり高低差も結構あります
滑り台もあり、こんなアリ地獄?もありました
芝生広場を歩きました。そして海の方へ
小川がありました。この上流には野外活動センターがあります
この辺りをシーサイドプロムナードと呼ぶらしいです
海の向こうの方に、神戸空港の連絡橋と、明石海峡大橋が見えました
寒いので、緑地を後にして、舞洲の周遊道路?を走ることに
対岸に南港が見え、WTCがそびえ立っていました
舞洲には舞洲INFINITYサーキットがあります。私も以前他の場所でこれに燃えました(笑)
体感速度はなんと160キロ!遊園地にあるカートとは別世界です
カートや安全具等は全て借りれるので、気軽にサーキット走行が楽しめます。ライセンス等も不要です
カートはめっちゃ楽しいですよ!コーナーでの横Gは乗用車では絶対味わえません!!クイックなハンドリングとスライドしながらの立ち上がり、ライン取りが判ってくると楽しさ倍増!カートは超お薦めです。私は最初、5分走ってカートから降りたら、足が痙攣して足下がフラフラでした。でも又すぐに乗ってしまいました。それほどカートは楽しいんです。今回はカートには乗りませんでしたが、次回は誰かを連れて是非行きたいですね。ちなみにこういう施設のカートはクラッチが無いので、乗用車を運転できる方なら問題なく楽しめると思います。もちろん免許が無くてもアクセルとブレーキが操作出来れば走行する資格があるので、免許のある無いに関係なく、手ぶらで行かれれば誰でもサーキット体験できます。是非カートでサーキットを走ってみて下さい。料金は高い目と感じるかもしれませんが、走行後はそんなことは全く感じないはずですよ。

HPはこちら
新夕陽ヶ丘があったので、行ってみた
先に見えるのが、展望台のようです
展望台に着きました。景色は良いのですが曇りなので展望はもうひとつ・・
先ほどのサーキットが見えました
舞洲スポーツアイランド全体の案内図です
ヘリポートがあるようなので、行ってみた。このヘリの機体番号はJA9755
遊覧飛行が出来るようなのですが、私は飛びもの?は苦手なので、パス(笑)
先ほど離陸したヘリが帰ってきました。乗りたい気持ち半分、怖い気持ち半分・・・(笑)
遊覧飛行の小川航空の
HPはこちら
ヘリポートはこんな感じです
2人用ヘリが飛び立って行きました。ヘリポートを後にし、更に周遊道路を走っていると・・・・
ここでクイズです(笑)この建物は一体何でしょう?大阪ではこの建物の事は有名なんですが
どうみても、テーマパークの建物以外には、考えられませんよね
とても本格的な作りなんですが、実は・・・
施設全体図
この施設は舞洲スラッジセンターという施設で、下水汚泥を溶融処理する汚泥集中処理施設なのです。
此花大橋をはさんだ先には・・・
これまた立派なテーマパーク?の施設が
こちらはゴミ焼却施設です
この建物をデザインした方のプロフです
デザインについて
設備概要です
またまた新夕陽ヶ丘に上りました。サンフラワーが出航していきました
まさに夕陽ヶ丘になってきました(笑)
夕日に染まった海と船、良い雰囲気です
木と海のコントラストも良かったです
生駒山
空気が澄んでいたので、生駒山のスカイラインへ
阪神高速13号東大阪線です
先に大阪港が見えます
夜景の綺麗さに、今日はとっても感動しました

望遠で写してみました。
ライトアップされた大阪城です
通天閣とWTCコスモタワーです
天保山方面です
東大阪庁舎と阪神高速東大阪ジャンクションです
HOME