検索等で来られた方はここをクリック!
京都府宮津市:
天橋立旅行パート1
朝早く起きて、天橋立へ向かいます
舞鶴若狭道西紀SAで休憩
このパン、1個170円もするのですが大人気でした。10個位買って帰る人も結構いました
SAのオフィシャルページはこちら
天橋立(南側)に到着。早速廻旋橋が廻っていました
観光地に来たというかんじだな〜
ちょっとだけ、歩いて運河に向かいます
ボート乗りたいなぁ
旅館に荷物を置いて、天橋立ビューランドへ
魚を干していました
田舎の駅という感じの天橋立駅です。踏切を越えて・・・
旅館から歩いて5分、モノレール駅に到着
モノレールと言ってもゴンドラ風?
結構スピードが遅いです。歩く位の速度かな
8分で頂上に到着
今日は天気が抜群!とっても嬉しい
天橋立北側には何度か行ったのですが、ここ南側からの展望もいいですね
北側から見えない砂浜が見えるので、ちょっと感動です
天橋立の右側は宮津湾です
これがモノレールです。ちょっとちゃっちい?
パノラマ写真
なるほど、天橋立には名勝という言葉が当てはまります
ちょっとした遊具がありました
レストランの上に展望台がありました
北側からの景観よりこちらからの眺めの方が私は好きです
レストランで昼食をとります
アサリのカツ定食を注文
そばもアサリ入り
いつも行っている対岸の展望台。あちらからの股のぞきが正式?という事です
海とカップルって絵になりますね
宮津港です
ボートが頻繁に出入りしています
展望台を後にします
クーラーが効いたモノレールから天橋立を望む。とっても贅沢
土産物屋を通り過ぎ、今度は先ほど見えた天橋立砂州へ
旋回橋を通り・・
普通の橋を渡ります
宮津湾側です
松林が続きます
倒れたテーブルが絵になります(笑)
3本に分かれた松の木。3人寄れば文殊の知恵という事だそうです
売店がありました。後で行ってみよう
船で天橋立の北側に行く人達。我々は時間的に無理かな?
目的地はもうすぐ
これが飲みたかったんです!
名水百選、磯清水長寿の霊水
日本にここだけ?水入りの賽銭箱
海に囲まれいるのに、塩分は全く含まれていない不思議な井戸水
飲んでみて・・・この水は美味しい方です。気に入りました
近くに天橋立神社があり、側に大砲がありました
旅館に戻る途中、先ほどの売店へ
この知恵団子、タレが美味しかったです
天橋立の陸側です。水をなめてみると少し塩辛かったです
陸側の海は潟湖で、阿蘇海というそうです
大物を釣ったかな?と思い注目していたのですが・・・残念!(笑)
パート2へ
HOME