検索等で来られた方はここをクリック!
京都府宮津市:
天橋立旅行パート2
旅館の部屋に入りました
笛の音が聞こえたので外を見ると、旋回橋が旋回中
何度見ても面白いです
橋は30秒程で元の姿へ
旅館の部屋の風呂ですが、素朴というか・・・
松の葉は普通2つに分かれているのですが、3つに分かれている葉を磯清水で貰いました
旅館を出て、辺りを散策
天橋山智恩寺(文殊寺)へ
多宝塔。派手ではありませんが風格があります。上層の細工が細かいです
文殊堂(智恩寺本堂)です
ここでランドセル形の小さなお守りを2つ買いました
鐘楼
夕食の時間です。どんな料理が運ばれて来るのでしょうか
子供用の夕食。立派すぎ!
私の好物の魚介類が運ばれてきました
味はシンプルでした
色が不気味ですが、まったりとした美味しさでした
日本酒を飲みながらの焼き魚は、最高です
天ぷらのしつこさを、茄子がカバーしてくれて、あっさり食べれました
窓の外は暗くなりかけていました
温泉に入り汗を流し、今日1日の疲れを癒し、寝床へ
朝起きて天橋立をちょっと散歩
朝の風って気持ちいいです
何が釣れるのかなぁ
砂浜を歩き・・
波打ち際へ
天橋立は日本の三大松原にも指定されています
海月が数匹浮かんでいました。さあ、朝食を食べよう
旅館に戻ります
漁師が休憩?
朝食です。結構種類がありました
外で例の笛の音が聞こえました
観光船が通過していきました
土産物を買いに行きました
このホタルイカが美味しかったので買って帰る事に
関西電力宮津エネルギー研究所「丹後魚っ知館(うおっちかん)」に行ったのですが、施設周辺で熊が出没しているらしく、安全の為という事で臨時休業となっていました。
魚っ知館のサイトはこちら
という事で、舟屋の里伊根に行こうと思ったのですが、時間的に無理があるので以前通りかかって気になっていた加悦(かや)SL広場へ
加悦SL広場に到着。駐車料金無料
エントランスなかなかいい感じ
これは軽食&売店です。横に客車を利用したレストランもあります
その横にSL広場の入り口があります
京都府与謝郡加悦町の紹介看板です
入場券はなんと切符なんです。
どんなSLがあるのかな?
今まで見た事のないSLです
運転席です
SLは動かないみたいです
なかなか面白い施設ではないか
線路が変です
なんと!小さな汽車が走ってきました。これは面白い!
ラッセル車もあります
横にDB201と書いてありました
左がC58、右がC57です
これもあまり見た事がないなぁ
昔はこういうディーゼル車が、線路を走っていたんですね
客車内。なんと木造。凄く高級チック
加悦SL広場のページはこちら
道を挟んだ反対側にある、道の駅「シルクのまち かや」へ
ここで昼食を食べる事になりました
楽器や有名人のサインがあり、なかなか良い感じのラストランです
牛肉ピラフが結構美味しかった

家に帰って・・・
旅館の部屋の前にあり、気になっていました。結局売店で買いました
ホタルイカの一夜干しです。このまま食べても美味しいです
HOME