検索等で来られた方はここをクリック!
淡路島旅行:2日目
目覚めたら外は明るくなっていました
光の反射が眩しい
朝食もバイキングです
今日は天気が良いようです。ホテルを後にしました
大鳴門記念館
時間に余裕があるので、寄ってみました
鳴門の渦?をくぐり、3Dホールへ
3Dホールでは3D眼鏡をかけ、飛び出す映像が楽しめます。他に展示物があったり大鳴門橋に設置された2台のリモコンカメラを操作して、渦を見る事も出来ます。
屋上の展望台です
眺めが凄く良いです
道の駅うずしお
車で5分。鳴門橋側の「道の駅うずしお」に到着
ちょっと歩いて・・・建物が見えました
なんと!特別仕様?の販売機がありました。とってもリアルです
今回も無計画で来たので、渦はみれませんでした
漁船が行き交います
何が捕れるのでしょうか
おのころ島神社に向かう途中、淡路島牧場の工場がありました
おのころ島神社
日本最大?と言われる鳥居が見えてきました。奈良の大神神社の方が大きく見えるのですが気のせい?(笑)
「おのころ」とは日本書記、古事記に出てくる国生み神話に出てくる島の名前だそうで、日本は淡路島から順番に造られたそうです
早速参道を上がっていきます
神社は小さな山の上にありました
こうみると、立派な鳥居ですね(笑)
神社の裏側に、安産のお砂所がありました
6ヵ所目:
福禄寿(長林寺)
淡路島の西側を走る県道31号線へ。そして福禄寿へ
お賽銭を入れて2回手をたたきました
見晴らしの良い所に鐘楼堂がありました
私の好きな、県道31号西浦線(淡路サンセットライン)。私の好きな道の1つです
7ヵ所目:
弁財天(智禅寺)
なんか、竜宮城みたい
比較的新しい建物でした
これは面白い!
淡路城
淡路城。ベビーカーでは無理があるので断念
パルシェ香りの館
香りの館駐車場に到着。ここには天然温泉があるので、入浴すればハーブの香りと共に心が癒されること間違いなしです
体験館に向かいます
館内は良い香りが充満していました
ハーブが展示されていました
でっかいお化けカボチャです
庭に出てみました
雰囲気はいいです
温室があったので入ってみました
そう広くはないですが、多種の植物が植えられていました
温室の前にはローラー滑り台がありました
これが宿泊施設&温泉の入り口です
こちらは売店です。香り系のアイテムが多数売られていました
北淡震災記念公園
6年振りにやってきました
昼飯時なので、施設内のレストランに入る事に・・・
嫁さんが注文した定食
私が注文した穴子の定食です
これって地震雲?中心は和歌山。4時間後に和歌山に震度2の地震がありました
震災記念館へ
阪神大震災をリアルに再現しています
地層のずれです
震災記念館は断層のずれが起こった所に造られています
阪神大震災では右横ずれが起こりました
同時に逆断層という地層のずれも起こりました
あれ?以前は一般の人が住んでいて、覗き込まないで下さいと言われていた所が・・・
一般公開されていました。早速行ってみた
家に入ると平衡感覚が変になりました。恐らく家が傾いているのでしょう
再現だそうですが、テレビは落ちていない。私の部屋のテレビは床に落ちたのですが・・
真っ直ぐな壁が震災でこんなに曲がりました
震災体験館が去年の12月に出来ました
ここで震度7が体験できます(無料)
売店で売られているソフトクリームが気になって買いました
シャーベット状で結構美味しかったです

今回の旅行で無事7ヵ所を埋める事が出来ました
家に帰ってなんか、ちょっとだけ充実感が湧いてきました
淡路七福神の詳細はこちら
HOME