検索等で来られた方はここをクリック!
滋賀県長浜市:
長浜城、盆梅展
(長浜盆梅)
前々から嫁さんが盆梅展に行きたいと言っていたので、一泊で行く事に。朝から用事があったので昼過ぎに家を出発。明日の降水確率は40パーセントなので、明日雨が降らなければ彦根城にでもいってみようという事で目的地に向かいます。
日曜日と言う事で、高速道路は空いていた。約一時間で米原迄来ました
まずホテルでチェックイン手続きを済ませ、歩いて周辺を観光する事に
ホテルから歩いて3分。長浜城が見えました
長浜城に向かいます
兼六園を思わせます
早く天守閣に上ってみたい
そんなに大きなお城ではありませんが 、雰囲気はいいです
早速お城の中へ
天守閣からの眺め。湖北方面です
山々がうっすら雪化粧しています
東方面にある伊吹山です
南方面です。眼下に公園が広がっています
湖岸にヒドリガモがいました
これは良疇寺(りょうちゅうじ)の琵琶湖大仏です
南側には、彦根城が見えます
天守閣の下の階は資料館になっています
だんじり?
長浜城建立(こんりゅう)の様子
長浜城は天正2年に豊臣秀吉が初めて、一国一城の主として築いた出世城です
豊公園は日本のさくら名所百選にも選ばれています
こういう碑や昔の地図が至る所にあります
レトロバスが走っていました
旧長浜駅舎(長浜鉄道スクエア)へ
JR(国鉄)の現存する日本最古のポイントです
これが現存する日本最古の駅舎です
施設は綺麗ですが、どことなく古さを感じます
昔の信号です
長浜鉄道文化館。プラレールがありました
色々な資料が展示されていました
模型も展示されていました
隣の北陸線電化記念館です
D51型SLが展示されていました
動輪がかっこいいです
SLって意外に大きいんです
SLを上から見る事も出来ます
北陸本線を見渡せるデッキがあります
東に歩くと、長浜浪漫ビール。レストラン&土産物屋があります
古い街並みを歩き、北に向かいます
長浜タワー。元レストラン?廃墟のようでした
もうすぐ黒壁ガラス館です
これが黒壁ガラス館です。ガラス工芸を販売する有名店です
可愛い物がたくさん!
こちらは涼しげ
シックな普通のもの?もありました
ガラス雛
建家の裏には別館がありました
「ころもち」中には、あんこが入っています。
きんつばの店。テレビで紹介されれたらしく、結構な行列が出来ていました。今回は買いませんでした
ホテルに戻りました。足が棒です
窓から見えるマリーナ
夕食の時間です。レストランへ
今日は和食のコースです。ウニが本当に美味しかった
プチ鴨鍋
食後は日本一の盆梅展と言われる、長浜盆梅展へ。場所は長浜城から東の方に歩いて10分の慶雲館です。
慶雲館入り口です
盆梅展は50年の歴史があるとか・・
盆梅展の入り口です
盆梅展ってどんなのだろう?
和室に盆梅が置かれているというスタイルのようです
盆梅展は日本全国あちこちで行われていますが・・・
長浜盆梅で展示されている物は、他の所の物より樹齢が経っているものが多く、中には樹齢400年の古木もあるそうです
盆梅展を後にします
ホテルからの彦根方面の夜景です

朝、目覚めました
早速空を見ました。今日は雨が降るとの事
朝食を食べる為、レストランへ
朝食もバイキングでした
10時頃から雨が降ってきました。この日は真っ直ぐ家に帰りました。
HOME