検索等で来られた方はここをクリック!
大阪城:梅林
大阪市北区扇町:
キッズプラザ大阪
大阪城公園に到着。駐車場はJR森ノ宮北側を利用
嫁さんと子供達は公園へ。私は梅林へ
梅林に向かって歩きます
堀の中へ
樹が植えられていた。何が出来るんだろう?
大阪城が見えました。梅林まで後少し
梅林です
綺麗に咲いているではないか。ひょっとして満開?
階段を下りて梅林園へ。入園は無料です
梅は満開に近いようです
休日かと思わせるような人・・・
ハープの生演奏が行われていました。外国人さんの生演奏
梅林の梅は、ほとんどの枝に花をつけていました。ラッキー!
よい匂いも漂っています
梅林を後にします
キッズプラザ大阪
大阪城から車で15分。キッズプラザへ
地下の駐車場に車を止めました
早速入園です
エントランスのボールの遊園地?です
先のエレベーターに向かいます
5階の「やってみる階」に着きました
個々では色々な事が体験できます
水槽もありました
シャボン玉遊びも出来ます。人が入れるシャボン玉を作る事も??
4階の「」あそぼう階」。内装はオーストラリア人の芸術家、フンデルトヴァッサーによるものです
ちなみに舞洲の焼却施設も彼のデザインです
鮮やかな原色を多用した、特徴的なデザインが魅力的です
フンデルトヴァッサー(フリードリッヒ・シュトーヴァッサー)は2000年にニュージーランド沖のクイーンエリザベスU号船内で他界されました。彼は1928年12月15日、ウィーンに生まれ、数々の作品、建築物を世に送り出しました。彼は直線が嫌いなのか、曲線や幾何学的な作品が多いようです。彼は屋根に拘りがあるようで、彼の建築物の屋根には木が植えられている事が多いそうです。1962年、日本人女性と結婚した事もあります。
4階には2歳前後の子供でも遊べるコーナーがあります
再度5階に上がり、シャボン玉遊びをしました
4階、5階は子供達の大喜びする構造になっています
3階は「つくろう階」という事で、手作り体験ができます
施設を出ると、売店があります
その奥にはサイエンス・サテライトという施設が・・
ここで健康チェック!
科学のピンボール?
窓の外に見えた遊具?
ここには科学的で不思議なおもちゃが、たくさんありました

夕食はキッズプラザ地下1階にある百楽へ。よく食べに行く生駒の方は北京料理なのですが、こちらは中国料理という事。どう違うのかな?。今回は食べ放題のコースを選びました。
酢豚は同じ味で、美味しかったです
この焼き豚は結構美味しかった
食べ放題のコースは、まず好きな物を5皿注文し・・・
皿が1皿空いたら好きな物を1皿注文するというスタイルです
バイキングとはちょっと違いますが・・
常に出来たての料理が食べられるので、この方がいいかも?
この店の料理の味は、百楽の名に恥じない美味しい物でした
水餃子は嫁さんが作ったものの方が美味しい!?(笑)

キッズプラザ施設内3階にパソコン工房というのがあり・・
HOME