検索等で来られた方はここをクリック!
三重県津市藤方:
御殿場浜(潮干狩り)
今日は日帰りのツアーで潮干狩りへ
早速観光バスに乗り込みます
R24からR163へ
木津川沿いを走り上野へ
上野城が見えてきました
名阪上野ドライブインで15分休憩して西名阪国道へ
バスの車窓
出発して2時間半。御殿場浜に到着
海の家でちょっと早い昼食です
浜の様子です
浜には海の家が建ち並んでいます
浜の様子
貝類が売られていました。ここでは炭火による地獄焼きも楽しめます
質素な貝のご飯ですが、これがめっちゃ美味しい!
貝汁も海辺ならではの味わいでした
潮が十分引いたところで、つかみ取りのイベントが行われていました
ユニバーサル造船の工場が近くに見えました
天然のバカガイ(アオヤギ)を捕るため、浅瀬を海の方に歩きます
さあ、潮干狩り開始!いくらでも貝が捕れます。感動です!!
1時間潮干狩りをして一旦退散です
アオヤギは千葉県の青柳の地名に由来する貝です。この貝は砂を吐かせるのが難しいので、商品としての価値は低く、スーパーなどで販売されることはほとんど無いのですが、身は美味しいので一部の寿司屋などでは珍味としてケースに並ぶこともあります。
潮干狩り
今日は天気が良すぎます!大阪では雨が降っていたのですが・・
休憩所の人が、貝の吸い物をつくってくれました。なるほど凄く美味しかったです
近くでヘリコプターによる演習が行われていました
あまりに暑いので、私たち夫婦は日陰の海の家で休憩
午後3時になったので、バスに乗り込んで帰ります。現地で4時間、十分遊べました。
南山城村の統合小学校?コミュニティセンターが見えましたどんな施設かな?
帰り道
京田辺まで帰ってきました。今日は本当に楽しかったです

私の大好きなマテガイ」1本30円
早速酒と醤油で煮て、バターを少量加え、出来上がり!
むちゃくちゃ美味しい!!
アオヤギは今回1時間で3キロ位捕れました。捕れすぎ!
家に帰っても生きていました
これはおみやげ用のアサリです。アサリは冷凍できるので、量が多くてもいいのですが・・

帰りの名阪上野ドライブインで嫁さんは赤福を買いました
次の日、砂を吐かせたバカ貝をバター焼きにしました
ちょっと砂があるものの、味が濃くてとっても美味しい!!
今回日帰りのツアーで潮干狩りをしたのですが、とっても楽ちんでお得な気がしました。個人で行けば燃料代や高速代等かかり、現地でも結構色々お金がかかるのですが、今回は大人2人、子供2人計4席確保で13100円ポッキリでした。さんちゃんはお出かけの時、常に運転手なので家に帰れば超お疲れなのですが、今回は全然疲れていません。こういうツアーもこれからは利用したいと思いました。次の日、太ももが痛くて靴下も自分ではけない状態になりました。1時間位しゃがんで貝を掘っていたので当然ですね。
HOME