検索等で来られた方はここをクリック!
奈良県奈良市:
奈良公園
今日は奈良公園へ。市役所の臨時駐車場に車を止めました
まずは東大寺の方へ。若草山が見えます
早速鹿を発見
この辺りでは、道路を歩く鹿も珍しくありません
参道です
参道の側には鹿がたくさんいます
鹿の動画
東大寺中門です
大仏殿の前では、大仏さま秋の祭りの行事が行われていました
舞に見入ってしまい、動画を撮るのを忘れました(笑)
本当に見事な舞でした
若草山に向かいます。途中、校倉(あぜくら)造りの建物がありました
風情のある売店です
若草山の入り口に着きました。ここにも鹿が沢山いました
早速入山です。私は腰痛と足の関節の痛みがあるのですが、何処まで上れるかな
小学校の遠足以来の若草山です
頑張って階段を上り、ふと後ろを振り返りました
階段はまだまだ続きます
若草山に、こんな森があったんですね
上り始めて15分。結構たかい所まで上りました
目前には芝生が広がっていました
南側の山々は墨絵のようでした
とっても涼しい。景色も抜群です
山頂までもう少しですが、次回に挑戦する事に・・・
奈良平野の景色です
下山します
若草山の前にある売店です
嫁さんは餅を買って、食べながら歩いていました
立派な角です
先の方からなにやら音が聞こえてきます
大仏さま秋の祭りの行列でした
行列の動画
南大門です。立派です
お腹がへりました(笑)
前に来た時あった、美味しいカマボコの天ぷら屋がありません、残念
取りあえずこれを買って、ベンチで食べた
鹿が時折私たちのエサ?を狙います(笑)
正面左に見えるのが、先ほど上った若草山です
鹿の角きりを見るため、鹿苑角きり場へ
見物料、中学生以上700円 、4才以上300円
鹿達は何が起こるのか不安そうです
人が近づくと、大急ぎで逃げます!
でも、捕まってしまいました
足をくくられて、身動きがとれません
ノコギリで角を切られます
鹿の角は人間の爪のようなものなので、切られても痛くないそうです
切られた角です
鹿は飛び上がって、その場から走り去ります
角きりの動画1
角きりの動画2
角が売られていました
昭和7年にオープンした日本最古の万葉植物園。神苑へ
園内には、万葉集に詠まれた植物約250種が、栽培されている
ススキが眩しい
池がありました
おお!鯉がいるではないか。エサも売っている
早速池に買ったエサをまきました(笑)
鯉の動画
池に映るモミジ
池ともみじの動画
派手さのない庭園です
ここは見せる植物園ではありません
藤棚が結構ありました。藤の咲く季節は、華やかになるでしょうね
庭園前の食堂です
奈良公園を後にします
HOME