検索等で来られた方はここをクリック!
三重県尾鷲市古江町192:
尾鷲しお学舎(塩作り体験)
アクアステーション
朝6時前に家を出ました。
モクモクに7時丁度に到着。集合時間になんとか間に合いました
今日、実はモクモクのイベントに参加なのです
モクモクがチャーターした観光バスに乗り込みます
出発前の車窓から、アオサギが見えました
巣作りをしているようです。何度も枯れ草を木の上に運んでいました
ここに巣をつくっているようです
バスは発車し、名阪国道、伊勢道、紀勢道、そして国道42号線へ
道の駅木つつき館で休憩
桜が満開です
更に42号線で南下。長島港の景色です
尾鷲です。私は何度か来た事があります
42号線を離れ、賀田港沿いの道を走ります

尾鷲しお学舎
しお学舎に到着。モクモクを出発して約3時間かかりました
しお学舎とは・・・
廃校になった尾鷲市立古江小学校です
校庭の桜は満開です
校舎内へ
商品が並べられています
小学校の校舎って感じです
塩作り体験の教室へ
塩作りの為の道具です
塩濃度25パーセントの深層海洋水を暖めます
塩を作っているところの動画
20分程で深層海洋水が白くなってきました
ここで茶こしを使って塩と苦塩(にがり)を分けます
茶こしに残った塩を更に熱を加えてサラサラの食塩にします
出来上がった食塩です。私のような素人でも立派な塩が出来ました。感動です
塩は瓶に詰めてお持ち帰り出来ます
校舎の窓からは桜の花が。次は、苦塩を使って豆腐作りです
15分程で豆腐も出来ました。作り方はとっても簡単!作りたての豆腐はなかなか美味しい!
校舎を出て次は・・・
昼ご飯です。モクモクの人たちが用意をしてくれています
地元で捕れた魚を焼いてくれていました
お弁当のご飯は手作りの鯛飯です。こういう所がモクモクらしいですね
花びらが舞い落ちる中、食事を始めます
ちゃんとお品書きもあります。手の込んだ弁当です
弁当に花びらが・・・
私だけ食後の散歩。校舎の周りを歩きます
水面には花びらが
校庭に戻りました
校庭から賀田湾が見えます
校舎を離れ、1分程歩くと・・・

アクアステーション
アクアステーションって??
入り口です
アクアステーションとは、尾鷲海洋深層水を汲み上げる施設です
中庭
ここで地上に海洋深層水を汲み上げています
内部を見学させて貰う事に・・
15メートル地下にポンプがあります
これがポンプです
ポンプの手前のフィルターの中にはイソギンチャクが居ました
地上に戻り、ここで作られた水の味見をしました

尾鷲塩学舎
今度は工場見学です
工場では真空釜で低温で塩を作っています
塩は人によって検査され、出荷されています

モクモクに戻ります
バスに乗ってモクモクへ
国道42号線を走ります
尾鷲にある熊野古道センターで休憩
ここで土産物を買いました
火力発電所の煙突が見えます
ここには温泉もあるようです
え!この販売機、災害時には無料で飲み物を提供してくれるって事?凄い!!
伊勢道。夕焼け空です
伊勢自動車道嬉野PAで発見!何を焼いているんだろう・・・え!これ、たこ焼き?
唐揚げも買うことに。写真を撮る前に2個食べてしまいました
焼いていたのはジャンボ・・・いやメガ?たこ焼!!実際手に持つと、めちゃくちゃ重い
日が沈みかけてきました
日が暮れた頃、モクモクに到着
足湯に入り、疲れを癒す事に
モクモクを後にし、家に向かいます

家に帰って
今回の参加で色々貰えました。嫁さんは大喜び(下の2つは別です)
モクモクで買ったロース豚丼
ちょっと味が濃いかな。肉は美味しいです
土産物屋で買った辛子味噌?。ご飯が進みます
しお学舎、塩作り体験に参加してみて・・・
塩作り、とても楽しくて私たち家族にとって、とてもいい想い出になりました。今回、楽しい1日になったのは、モクモクのスタッフ達の努力もあったと思います。もうすぐ小学2年生になる娘が帰り道、家に帰ったらゆで卵を食べたいと言ってきました。一瞬なんで卵やねん!と思ったのですが、よく考えてみたらゆで卵には塩ですよね。家に帰って早速卵をゆでて、MY塩をかけて食べました。この塩、尖っていなくってマイルドでとっても美味しかったです。娘もMY塩で食べるゆで卵に大満足でした。
HOME