大阪府(東大阪市東豊浦町付近)から、奈良県(第二阪奈道路壱分インター付近)まで:
国道308号線暗峠、峠越え
無印店のレギュラー価格は124円。こういう店のガソリンはレギュラーとハイオクが混ざっている可能性があり、ハイオクではオクタン価が下がっている場合があるので、ハイオク仕様車に給油すると問題が出るかも?でも、レギュラー仕様車にハイオクガソリンが混ざっていても全く問題がないので、レギュラー仕様車のユーザーは利用する価値あり!。一昔前のスタンドは混ぜ物をしてガソリンを安く販売する事があったのですが、今日びはそんな事をするとすぐに摘発されるので、こういう店で給油しても品質には全く問題無いと言えます。製油は大手でしか行う事が出来ないので、ガソリン自体の品質は元売りと変わらないと言えます。
東大阪にあるカルフールへ。この店、AEON系列なのですが、他のAEONモールにはない商品が多数置かれているので我が家にとって魅力的なモールです。そうそう、グリコの初代プッチンプリン。蓋をめくって逆さにし、円柱形の部分を強く押して底に穴を開け空気を入れてプリンを皿の上に落とすのですが、この容器を作る型(金型の容器部)は私が作ったんです!恐らく日本人の半分くらいの人が私が作った容器に入ったプリンを食べたのではないでしょうか。
東大阪市役所が横にあります。22階に展望レストランがあり、夜景がとっても綺麗に見えました。料理の値段も安いです。
カルフールの若鯱家でカレーうどんを食べた。スパイシーではなく、出汁のきいた普通に美味しいカレーうどんでした。
嫁さんの・・・・名前を忘れてしまいました(汗)
地元の人でもあまり通らないと言われる国道。生駒山の暗峠へ
まず、枚岡公園を目指します
今日は一部工事中で迂回して暗峠へ
道はめっちゃ狭くてめっちゃ急。後輪駆動のトラック類はスリップして上れない所があります。
写真ではわかりにくいですが、本当に急な坂が続きます。最大斜度は37%!(100メートルの距離に対する高低差37メートル!)。これは当然国道日本一!!。マジヤバイです!
途中、水飲み場?があります。今日はあまり水が湧いていませんでした
途中道が広くなるのですが、目指す先はなんと左側の狭い道です。以前、車幅を広くしたランクルで来たときは、タイヤ半分が道からはみ出た状態でここを通過しました。
木がミラーに当たってミラーが倒れたり、窓のバイザーを木がひっかいたりしながらも先に進みます(笑)
暗峠の頂上まであと少し。
道が石畳になる辺りが頂上付近です
マジ、この道は立派に国道308号線なんです。信じられませんが。標高はこの辺りで455メートル。起点は大阪市中央区の新橋交差点から、終点は奈良市の三条大路。全長は32.9キロメートルあります。
先に信貴生駒スカイラインが見えます
私は今まで10回以上この道を通りましたが、なかなか楽しい道です。ただ、対向車が現れると大変なことになりますので、通られる方はそれなりの覚悟が必要です(笑)
カルフールで激辛スパイスソース、ボンカレーの激辛等を買いました。 激辛スパイスソースは辛い物好きにはお勧めです。どろソースとは違ったタイプのソースです。
家に帰ると、嫁さんの姉さんの家で採れた果物が届いていました。柿は分かるのですが黄色いものは何?電話で聞くと、これ「ゆず」という事。放っておくとこんなに巨大になるんですね。早速ゆず風呂を楽しみました。
写真の写りが良くないですが・・・・激辛スパイスソースで焼きそばを作りました。隠し味に辛子を入れると癖になる焼きそばの出来上がりです。