実家での法事、弟が買ったマンションの参観日?、丹波ぼたん亭の獅子肉
7年前に亡くなった親父の法事が実家であった。ちなみに一周忌は亡くなって1年目ですが、1回忌は亡くなった日を1回忌と数えるので一周忌の次の年(二周忌)が3回忌という事になります。3回忌と聞いて「え!亡くなってもう3年」と思ってしまうのですが、実際には2年なんですね。実家での昼飯は鶏肉です。写真はロールチキンです。実家では人が集まるとき、鶏肉を食べる事が多いです。そうそう親父が亡くなる前日不思議なことがありました。私は会社から帰るとお酒を飲みます。365日お酒を飲まない日は無いのですが、ある日は何故かお酒を飲む気がしなくって夜の11時位までお酒を飲まずに起きていたのですが、そのとき突然電話が鳴りました。こんな時間に誰が電話をかけてきたのかと電話を取ると、実家からの電話で親父が危ない状態になっているとの事。急いで親父が入院している病院に出向いて先生に親父の様態を聞いたのですが、大変危険な状態という事。親父はヘルペスで半年間入院していたのですが、容態が急変したようです。私たちは1時間ぐらい病院にいたのですが、医者が様態の変化があったら知らせるので家で待機していてくださいというの で、一旦家に帰りました。その日、親父は亡くなったのですが前日の夜、私がお酒を飲む気にならなかったのは、親父の虫の知らせなのでしょうか?
これは大山地鶏の焼き鳥です。ふっくらしていて大吉の焼き鳥とは異質な物で、なかなか美味しいです
これにマヨネーズをかけて食べたら・・・・最高!という感じです!!

弟の新居
大阪湾方向です。景色は抜群です!
市内方向です。飛行船が見えました。

丹波:ぼたん亭の獅子肉
毎年取り寄せている「ぼたん亭の獅子肉」が届きました。去年は取り寄せて無いような・・・
野菜類を用意します。
注文した獅子肉です。獅子肉は臭いと思われがちですが、ちゃんと処理された獅子肉は全然臭くありません。獅子肉は臭いと思っている方は、粗悪な獅子肉かイノブタを食べてそう思っているのだと思います。ぼたん亭の獅子肉はとっても美味しくて、臭みで言えば一般的に売られている豚肉の方が臭みが強いように思います。獅子肉は薬食いと言われていて、体を温めてくれるそうです。
特製味噌を溶かしてスープを作ります
獅子肉を入れ、野菜を投入し煮込みます。獅子肉は豚肉と違って煮込むほどに美味しく柔らかくなります。
エリンギを入れ、更に煮込みます
30分位煮込んで食べ始めます。めちゃめちゃ美味しい!
なんでこんなに美味しいのでしょうか!!
脂身がたまりません!脂っこくなくて凄く美味しい!!