検索等で来られた方はここをクリック!
京都市伏見区深草藪之内町:
伏見稲荷大社
伏見稲荷大社は目前。でも・・・・
10分歩いて参道に辿り着きました
伏見稲荷の駐車場は出庫待ちの状態
参道両脇は土産物屋さんがいっぱい
ウズラの串焼きが名物のようです
魅力的な出店も多数
伏見稲荷大社は全国に4万程ある稲荷大社の総本宮
右のキツネは、鍵をくわえています
左のキツネは玉をくわえています
お稲荷さんは平成23年で、御鎮座2300年を迎えるそうです
後ろに広がる稲荷山は全体が神域です
お賽銭を入れて手を合わせます
とっても鮮やか
階段を上がります
このキツネは巻物をくわえていました
更に階段を上ります
白馬像です
ここから鳥居のトンネルの始まりです
穴に石を通せばいいのかな?石じゃなくてお賽銭?よくわかんない
凄い!鳥居のトンネル!。さあ行きますよ〜〜!
鳥居が続きます
ここで2手に分かれます。左が順路?
その後も鳥居
更に鳥居が
振り返っても当然鳥居
歩けどまだまだ鳥居
やっと出口が見えました
奥社奉拝所です
特徴的な形の願かけ絵馬
更に先に進みます
嬉しくなるくらいの鳥居です
何が悲しくてこんなに鳥居を?(笑)
眼の彩感が変になりそう、誰か助けて〜
トイレがありました
またまた鳥居の中へ
まだまだ続きます
15分歩いて新池(熊鷹社)に辿り着いた
え!またまたきつい階段。もう限界
でも、とにかく前に進みます
20分歩いてヘトヘト。違う道から下山する事に
梅の花が咲いていました
沿道には、小さな寺や神社が点在しています
ゴイサギがいました
稲荷大社の入り口付近まで戻ってきました
売店です
CP RP AC UN HP

以前のお出かけ
1999年01月29日
HOME