大阪市東淀川区柴島:大阪市立水道記念館
昼ご飯はステーキのどん 吹田店へ。今日は実家の者と現地で合流。ステーキのどんは元々はダイエー系列のフォルクスのグループ企業で、現在は吉野家ホールディングスの連結子会社のステーキ系レストランです。これは娘のおこさまステーキランチ610円。私が食べたサーロインステーキは、まあまあ柔らかくて良かったです。ここのサイコロ系の肉は一部レストランやスーパー等で安く売られている成型肉ではなく、美味しいですね。
息子の低アレルゲンおこさまプレート510円。息子はアレルギー体質ではありませんが、これを選んだので注文しました。
嫁さんのミックスグリル1,280円。チキンはまあまあでしたが、サイコロ系の肉は軟らかくて味的にもお勧めです。霜降り和牛肉に拘らない人ならきっと満足できると思います。

大阪市立水道記念館へ。昼過ぎに着きましたが駐車場は満車でした。
久しぶりかな?
水遊びが出来るスペースがありました。でも、屋外は暑いです。
館内はそう広くありませんが、見所は結構ある方だと思います。
この馬糞みたいなのは何?
以前にも書きましたが、水槽は手入れされていて、綺麗です。
魚たちがとてもクリアに見えます。
ミニアクアチューブ
その周りにも水槽があります。
外来種のミドリガメ(アカミミガメ)
外来種のアメリカザリガニ
水道の浄化の仕組みが解る通路です。
馬糞はゲーム機でした(笑)
浄水場の歴史。
プチクイズラリー?が行われていました。子供達は結構楽しかったようで、クイズラリーが終わった後もまたクイズをしたいと言っていました。
透明のエビは種類が多いので見分けるのが難しいです
大阪市立水道記念館は文化庁の登録有形文化財に指定されています。
横に、ちっちゃな研究棟があります
たくさんの淡水魚が水槽の中にいます
イモリ。子供の頃は良く見かけましたが最近は見かけませんね
ここには水槽がたくさん並べられていて、熱帯魚屋さんみたいでした