検索等で来られた方はここをクリック!
兵庫県淡路市夢舞台:
淡路花博2010「花みどりフェア」
兵庫県洲本市塩屋:
御食国(みけつくに)
兵庫県淡路市多賀:
伊弉諾神宮
明石海峡大橋を渡ります
淡路島へ渡りました
家を出て1時間半で淡路SAに着きました

淡路サービスエリア(下り)
トンビが飛んでいます
遠くに淡路ハイウェイオアシスが見えます
串2本を買いました。どちらもなかなか美味しい
さっき走った明石海峡大橋
観覧車とトンビとプーさん

淡路花博2010
花みどりフェア

(淡路夢舞台)
SAから5分、駐車場に到着
花みどりフェアは、ジャパンフローラ2000から10年目の記念イベントです
今日は天気がいい。国営エリアは有料です
靴の中に入れます
チューリップと風車って妙に合います。主な生産地がオランダだからかな
赤いチューリップ
鮮やかです
淡いチューリップも素晴らしい
同じような写真を何枚も撮ってしまいました(笑)
これも
これも
これもそう
これもまた・・・・
チューリップはユリ科だそうです
展望台?行ってみよう
随所が庭園風になっていて、楽しく散歩できます
展望台に到着
先に大阪湾が見えます
タケノコがニョキッと生えていました
チューリップが映えます
このエリアの景観は素晴らしい
花の配色も抜群です
後ほどベストスポットから写真を撮ります
なばなの里のチューリップも見事でしたが・・・
植えられている本数は負けますが、こちらも見応え十分
つつじも綺麗です
奇跡の星の植物館 が見えてきました
出店があったので、行ってみる事に
いい匂いが・・・
無意識にこれを買っていました(笑)うまい!
夢ハッチ号が園内を周遊
国営エリアを一旦出ます

奇跡の星の植物館
この植物館も有料です。国営エリアとのお得なセット券あり
まずは空中散歩
スロープで園内を散策
園内は植物館というより、庭園という感じです
ミッキーサボテン?
サボテンの定番
藤の季節ですね
この植物館は、緑と花の競演が素晴らしい
アジサイとユリ
とっても開放的
植物の手入れも行き届いています

淡路夢舞台
上まで上がりたかったのですが、膝が痛いので断念
ミストの池
このコントラストが素晴らしい
東浦ゲートです
ここから有料エリアへ再入園
この花、よく見るのですが、名前が分からない
色彩が素晴らしいです
鯉にエサをあげられます
船に乗りました
足こぎボートなので、ファミリーでも大丈夫
細い通路もあり、なかなかスリリング
広い池に出ました
このアングルが素晴らしい
めっちゃお気に入りです
これがベストスポットです
船に乗る前、鯉のエサを買えば良かった
時間制限が無いので、思う存分ボート遊びが楽しめます
ボートから下り、駐車場の方に歩きます
花が本当に綺麗に植えられています
国立公園の遊具のエリアパート1です
遊具はマンションみたいです
こちらは幼児向き
ここも花が綺麗に咲いています
ちょうど見頃みたいです
まぶしいくらい鮮やか
公園の一番北側エリアに向かいます
国立公園の遊具のエリアパート2です
横に長い遊具と、雨の日でも遊べる滑り台があります
こっちは小学校低学年向きかな
芝生広場は巨大です
洲本に向かいます

淡路ご馳走館御食国
(みけつくに)
この店は我が家のお気に入り
サラダバー
お子様ランチ
私の丼
和牛のたたき。これが柔らかくて美味しいんです!
嫁さんの注文したもの

伊弉諾神宮
(いざなぎじんぐう)
日本神話の国産みの話に出てくる伊弉諾神宮、日本は淡路島が最初に出来た島らしい
早速境内へ
神宮を名乗る神社は天皇家との関わりがある事が多い
放生池、神社系の境内には橋があります
なかなか立派な社門です
拝殿、凄く立派
菊の紋章は天皇家と繋がりがある証し?
はて?謝感髪頭?
リーブ21?これって何??
樹齢900年ともいわれる夫婦大楠
駐車場横の土産物屋

たこせんべいの里
たこせんべいの里に寄りました
そして帰る事に

淡路ハイウェイオアシス
淡路ハイウェイオアシスは上下線どちらからも利用出来ます
名物のアナゴ弁当を買う事に
休憩所は開放的です
窓からは神戸が見えます
観覧車と垂水区辺り

家に帰って
淡路ハイウェイオアシスで買ったアナゴとタコ飯弁当、噂通り美味しかったです
HOME