検索で来られた方はここをクリック!
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地:
燕趙園
鳥取県鳥取市福部町:
鳥取砂丘
旅館からの景色です
朝食もボリュームがあり、なかなか美味しかった。なかなかいい旅館です
館内は綺麗で豪華。サービスもなかなかのものでした
旅館を出て、燕趙園を目指します
大山にも行きたかったけど、時間的に無理でした

道の駅大山恵みの里
道の駅でちょっと休憩
規模的には普通の大きさです
大山高原牛乳。これ、かなり美味しいです
これを見た瞬間、手が勝手にポケットへ(笑)これはなかなかうまい!
大山。又機会があれば絶対に行きたいです
今日も晴れです。海の青さが目に焼き付きます
この風景、好きです
風力発電設備が見えてきました
これからの電力発電は、これですかね

燕趙園(えんちょうえん)
11年ぶりです。最近、燕趙園は道の駅になりました
そろそろ年期が入っているかと思っていたのですが、鮮やかさは健在です
燕趙園は国内最大の中国庭園です
東郷湖、この湖は東郷池とも呼ばれているそうです
園の半分位が無料エリアです
土産物屋もある程度充実
園内ではチャイナドレスがレンタル出来ます(園内使用のみ)
入園料大人500円
どこからともなく、音楽が聞こえてきます
音楽はここから聞こえていました
生演奏です
そう広くはありませんが・・・・
それなりの雰囲気を感じる事が出来ます
とってもカラフル
藤の花。今が季節ですね
ぼたんの花も咲いていました。大きくて綺麗です
太鼓橋みたいなのに上がってみました
生演奏が行われている建物が見えました
演奏の動画
12年ちょっと前に泊まった羽合温泉東郷湖観光ホテル
龍をイメージしているのでしょうか
燕趙園の「燕」はツバメの意味。屋根にツバメが居ました
小腹が減ったので、ちょっと買い食い
道の駅をアピールするには十分なアーチ
広場もあります
その横に牡丹園がありました
鳥取砂丘に向かいます。白兎海岸辺り
海岸を見ながら気持ちよくドライブできました

鳥取砂丘
成人になってから4回目の訪問です
え〜!満車。でも駐車場に強引に入ります。駐車場の車は、回転が速いのですぐに車を止められました
鳥取砂丘に数カ所ある駐車場は、私の見た限りどれも無料でした
嫁さんはお腹が減って1歩も歩けない〜というので、まず食事(笑)
食堂で適当に料理を注文
私のステーキ定食?
さあ、砂丘に向かいます!
ここに来たら、あの砂丘に上らなくてはなりません(笑)
これは義務です(笑)
簡単に上れそうですが、実は簡単ではありません
砂は凄くサラサラで歩きづらいです
砂丘は結構広いです
この辺りから砂に足を取られます
前に出した足に体重をかけると、足がずり落ちます。なかなか前に進まない
また、風が強く髪の毛も砂だらけ
後ろを振り返りました。遠くの人がアリのようです
ようやく砂丘の上に辿り着きました。足はガクガク
息は高まろうとするのですが、大きな息をすると口に砂が入ってきます
また、風が強くて口が開けられません
それでもこの地に人がたくさん向かってきます
ゴマ粒に見える人がだんだん大きくなります
人間は何が悲しくて、こんなしんどい思いをし、ここを目指すのだろう(笑)
砂の急斜面を楽しむ子供達
鳥取って漢字の並び・・・・
鳥取道から河原城が見えました。なかなか立派でした

道の駅あわくらんど
(岡山県英田郡西粟倉村影石)
佐用に向かう途中にあった「道の駅あわくらんど」へ
空気が美味しいです
車がいっぱいで、第二駐車場に車を止めました
施設の裏側には清流が流れています
売り場はなかなか充実していました
向かいの八百屋でスイカが安ければ買おうと思っていたのですが、高かったのでパス
再び鳥取道で家路に
HOME