検索等で来られた方はここをクリック!
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦:
鳴門山展望台
大鳴門橋架橋記念館エディ
徳島県立渦の道
高速道路を使って遠くへ遠くへ行くのだ〜!(笑)
明石海峡大橋。雨が降ってきました
かなりガスっています。あわじSAで休憩
橋が霞んで見え、本州が見えません
出店の商品を物色
淡路牛と書かれていたが多分成型肉?淡路牛の成型肉?
今日は天気が悪いのですが、皆さん気合いが入っています!
播磨灘方面の景色が好きなのですが、今日はイマイチ
今日は走行車線を走る車の平均速度も110キロ位でした
神戸淡路鳴門道の、大鳴門橋が見えてきました
橋の上でもみんな飛ばす飛ばす
雨がやみました。日頃の行い?
鳴門北ICで一般道に出て目的地へ
出庫待ちの車の列に巻き混まれました
20分位並んで第三駐車場に運良く車を止める事が出来ました
階段を歩いて進みます
大鳴門橋架橋記念館エディに到着。でもその前に
雨が降る前に展望施設へ。この島、飛島というらしい
陸橋で神戸淡路鳴門道の向こうへ
展望台入り口
長いエスカレーターが面白い、らくちん
かなり霞んでいます
晴れていれば小豆島も見えたはず
第一駐車場とエディ。その先には大塚国際美術館
大塚国際美術館の庭園?
女性は海を見つめるのが好きだと聞いた事がありますが・・・・
南淡に行った時は必ず訪れる道の駅うずしお
展望台を下ります
陸橋を通って先ほどのエディへ向かいます
さっきまでいた展望台
エディに入館
施設は1階と2階に分かれています
シミュレーターに乗りました、ちょっと船酔い?しました
大鳴門橋の模型
2階部分です
祖谷のかずら橋の模型。でも一応渡れるんですよ
渦の道へ向かいます
渦の道入り口
懐かしいなぁ。11年ぶり
橋への入り口です
展望施設までゆっくり歩いて10分位かかります
四国新幹線が通る筈だったスペース
上に乗るのがちょっと怖い。ジャンプなんてとてもとても・・・・
娘は恐る恐るガラスの上に乗りました
今日は大潮。干潮時間の14時11分に合わせて訪れました
帆船が待機?
後30分で14時です。今週の大潮はこの日この時間の1回だけです。ラッキー!
人が渦が見えるガラス面に集まります
阿波踊りのショーが行われるようです
淡路島の風力発電設備
2年半前に乗った、鳴門海峡観潮船が来ました
でかい渦です
船が木の葉のように回転します
渦は船から見るより、橋から見た方がよく見えます
迫力は違うでしょうが
ちゃっかり宣伝もしています。商売熱心?
海面45メートルから見る渦潮
こんなに大きな渦潮、初めて見ました
渦の動画1
渦の動画2
渦の動画3
大潮の時間に渦潮を見たのは初めてです。いつも適当な時間に来ていたので
ずっと立っていたので、足が疲れました
そろそろ帰ります。出口に向かいます
売店を物色
2時半を過ぎました。駐車場に向かいます
観光船が帰って行きます
大鳴門橋を走って淡路島へ
あわじSAで休憩
遅い昼食を食べる事に
展望台で景色を楽しみました
今日はお出かけスポットで雨が降らなくて本当に良かった
明石海峡大橋を渡り、本州へ
帰りは食事時間と慢性的な西宮〜宝塚間の渋滞で家に着くまで3時間かかりました。ちなみに行きは2時間半、時間がかかりました。今日の走行距離は往復300キロ。今日は父の日。何故か一番しんどい思いをしたのは父である私でした(笑)
HOME