検索等で来られた方はここをクリック!
岡山県岡山市東区西大寺:
犬島(犬島アートプロジェクト)
1ヶ月位前に申し込んでいた京阪宇治バスのツアーに参加することに
朝8時過ぎに集合、ちょっと眠い
1時間ちょっと走ったところでトイレ休憩
山陽道を更に走ります
高速を下り、一般道へ。そして岡山ブルーラインへ
橋の上から湾が見えます
牛窓ホテルリマ−ニで昼食
結婚式も行えるオシャレなホテルです
日本とは思えません
ヨットが見えます。のどかです
浮島現象も見えます
目の前にはマリーナがあり、ボートが停泊しています
今日は天気が良くてよかった
食事まで時間があるので、辺りを散策
三重塔が見えました。行ってみることに
本連寺がありました
本堂へ
本堂、その他も重要文化財
県指定重要文化財、三重塔
よくある漁港の風景(笑)
食事の時間になったので、テーブルへ。今回はコース料理です
ちょっと香りの強い野菜サラダ。あまり私の好みではありませんが
パンプキンスープ。私は苦手です。甘過ぎです
パンはまあまあ美味しいかな
これがメインのサワラのソテー?
デザート。昼食のものとしてはまあまあこんなもんかな
牛窓は日本のエーゲ海と言われています。ちょっと言い過ぎ?(笑)

犬島へ
犬島へ向かいます
私たちが乗る船が来ました
出航しました
5分程で犬島が間近に見えてきました
船のスピードは結構早いです
本土から島までは2.5キロ。カヌーでも十分渡れる距離です
犬島に接岸します
犬島は、ベネッセアートプロジェクトの島なのです
船着き場の横にあるこの岩はなんなん?人工?アート?
この多肉植物、珍しいです。本土では見かけない植物です
この建物が島のエントランスセンターです
建物の周りはアートぽっくなっています
小豆島観音が遠くに見えます
精錬所へ
犬島の銅精錬所は100年以上前に造られたもの
レンガが黒光りしています
展望台もあるようです
精錬所のアート空間へ
精錬所のアート空間は見所が多く、なかなか楽しめました。又行っても良いかなと思いました。館内は撮影禁止なので写真撮影は出来ませんでした。
右に見える島は大島です
精錬所はかなり怪しい雰囲気を醸し出しています
この煙突は新しいという事ですが、それでも100年が経っているそうです
階段を上り精錬所の中へ
人工の建物&風景写真。なかなかいいです
ヒビが入っている煙突。かなり危険?
見学路はジグザグ
これ、ヤバくねー?反ってるし。今にも崩れそう
精錬施設?
西方向、先に瀬戸大橋の主塔が見えます
発電所跡へ
発電所跡、建物以外何も残っていない
船着き場の辺りには、ゴツゴツした岩が多いです
小豆島に向かうフェリー
精錬施設を出て、島内散歩
これ、近所でよく見たのですが、最近は見なくなりました
七福神の一人?
郵便局?
これ、山神社というらしい
これもアート?
プチ海岸で貝殻を拾うことに。子供達は真剣に貝殻を探していました
岩陰に小魚がいました
チャーター船で本土へ
犬島よさようなら
ユリカモメとウミネコ。空が夕焼けになりつつあります
10分程で本土に到着
今回はツアーで犬島に行ったので、事前にネットで調べたていた場所には、時間の制約があり全然行けていません。多分私たちは犬島の30パーセント位しか、楽しめていない気がします。又今度この辺りを観光する時には必ず犬島に渡りたいと思いました。今回訪問したスポットとは別に、島で家プロジェクトも行われています。こっちの方が興味があったのですが行けなくて残念!
道の駅一本松展望園で休憩
あまり魅力的な土産物は無かったです。展望はいいですが

家に帰って
海岸に下りて貝殻を拾いました。娘の拾った貝殻
息子の拾った貝殻。家で水道で綺麗に洗いました
HOME