検索等で来られた方はここをクリック!
京都府乙訓郡大山崎町:
天王山
京都府八幡市八幡高坊:
石清水八幡宮
今日は「天下分け目の天王山」へ

天王山
宝積寺の駐車場に車を止める事に。坂がきついです
向かいには大黒天の、のぼりがあります
宝積寺の駐車場からの景色です
宝積寺へ
閻魔堂
本尊が安置される本堂
宝積寺は、行基が寺としての基礎を築いたとされる
大黒天を祀る、小槌宮
天王山山頂を目指して歩きます
山頂までは、きつそう
私はまんま、遊園地とかに行く格好で入山
三川合流展望台
楠葉、牧野方面
高槻の水瀬から、南側方面
更に山頂を目指します
旗立松展望台横にある鳥居
旗立松展望台より。大山崎JC辺り
国道171号線と、東海道新幹線。車両は多分700系
超久しぶりのハイキング、かなり辛い
後0.5キロで山頂。お茶も水も持ってきていない
喉が渇いた。標高が低いので、ちょっとナメていた
酒解神社が見えてきました
建物は質素です
更に山頂へ
あと100メートル!
山頂がすぐそこに見えてきました
宝積寺から約40分歩いて、天王山山頂に到着
標高は270メートル
電車の線路の辺りにある登山道起点から高低差約250メートル
ちょっと休憩して下山する事に
途中にある十七士の墓へ
十七士の墓
十七烈士には、17人が埋葬されています
旗立松展望台横迄下りてきました
1人なので、なんかちょっと不安な気持ちになります
下りはコースを変えて観音寺の方へ
観音寺登山口まで辿り着きました
約40分下って下界へ
宝積寺登山道入り口まで移動
歴史街道百選、天王山という事です
観光案内
登山口を10分登って駐車場の所迄戻りました
三重塔
「秀吉一夜造りの塔」とも呼ばれています

石清水八幡宮
先の山の上に石清水八幡宮はあります
知らない人も結構居ますが・・・・
車を置き、境内へ
そして参道へ
石清水八幡宮は日本三社の一つで・・・・
日本三大八幡宮の一つです
おふだ、おまもり授与所
今日は七五三詣の期間中だったんですね
今日は八幡造り御本殿を右回りします
裏側を歩きます
摂社若宮殿
石灯籠の修理中?、メンテ?珍しいものを見ました
帰る事に門をくぐります
紅葉はまだまだ先のようです
涌峯塔
ほんの一部だけ紅葉していました
エジソン記念碑。エジソンは・・・・
HOME