■ 原発廃止?2012.7.14

橋下市長は原発廃止(原発ゼロ)と調子に乗ってテレビに出ていましたが、その後原発再稼働を黙認。貴方は表面的な事しか知らないで反対ばかりするので、敵が増えるのです。間違った判断を下すのです。原発依存率は関西が60パーセントと日本一多く、原発を止めてしまえば、電力不足になり企業や一般家庭の生活が成り立たなくなります。そんな事まで考えが廻らず原発廃止とよく言えたものです。こんな事1年以上前から皆が言っていた事なのに。計画停電になれば冷凍食品会社やスーパーの冷凍食品も大きな打撃を受けます。
また、学校が定員割れになれば廃校?何処かと統合?例えば極端な話、優しい先生が多い学校で給食も美味しい学校と、少数の学生が興味を持つ専門知識を教える厳しい学校、この両者を戦わせて廃校を決めるというのはナンセンスです。何が面白いのでしょう?。民間から選出された市長はある程度評価できる部分もありますが、儲け、利益を追求しすぎるデメリットの方が多分にありますね。とくに合理主義優先の市長にはがっくりです。市内の何軒かある女性の交流の場も廃止するそうです。できれば私は大阪以外の場所に引っ越ししたいです。維新の会が軽はずみで色々な事を強引に決める所には住みたくないです。
母親は今までたくさんの税金を払ったのに、維新の会のせいで葬式にも思わぬ出費が必要になったと言っています。


HOME PAGE

CGI-design