目が覚めた、一瞬ここは何処だ?状態でした。

窓の外は薄明るくなっていた。
また地元のテレビ局の番組を見ようと電源を入れる。
山奥に住む農家の番組をやっていた。

なかなか楽しい。林業や農作物で生活している人々の
姿が、うまく表現されていた。

そろそろ出発だ。メインの十和田湖だ!

荷物をまとめ、チェックアウト。
建物から出ると、おお、寒い。

早速車を走らせた。

コンビニで朝飯を買おう。
あったあった。早速店に入って、またまたびっくり!

おにぎりや弁当、パン系が1つもない。
入荷は午前10とのこと、あと2時間も待てない。
ウーロン茶だけを買って、店を出ようとしたら楽しそうな会話をしながら
4人が店に入ってきた。そして弁当の棚をみて4人とも、絶句状態だった。

車を走らせ、次のコンビニへ。
ちょっと待てよ。人間考える事は皆同じ。
次のコンビニも品薄の可能性が大だ。
1つ飛ばして、2つ目のコンビニに行くことにした。

2つ目のコンビニの店内に入る。
あったあった、サンドにカレーパン、おにぎりに手巻き寿司
カレーパンと、おにぎりとサンドを買って、レジに行くと
唐揚げ君2個増量中という事で、レッドも1つ買った。

またまた食べながら走る。
唐揚げ君、おいしい。とても柔らかかった。

燃料を補給しないと・・・。
スタンドに入り、軽油満タン!!

なかなか十和田湖の看板が現れない。2時間位走っているのに・・・

やっと現れた。あと1時間ぐらいで着く距離だ。
念願の十和田湖まで後一歩だ。


暫く山間部のいい感じの道路を走っていたら


みえた!!!!!!。十和田湖!!!!!

まず展望台の駐車場に車を停めた。

車から降りた。前と同じでまたまた風が強い。
展望台に登った。嬉しいくらい風が強い。

うん、やっぱりすごくいい感じ。

今まで旅行して、2回目は裏切られる事が結構あったが
(期待感が大きくなるからだと思いますが)
ここは期待を裏切らなかった。

40キロ程ある湖岸道路を時計回りで走ることにした。
十和田湖は、周りを木々が取り巻いていて、
なかなか湖面が綺麗に見えるところがありません。

でも、木々の隙間からもったいぶるように湖が見える。
それがいいのでしょうか。

そろそろ次のターゲットに向かわなくては・・・・

東北道で南に向かう。
暫く走ると大きな岩手山が見えてきた。
凄く立派な山だ。なかなか荒々しい姿をしている。

時間は午後4時。
今日は仙台辺りに泊まる事にした。
しかし、この辺りは山ばっかりだ。走っていてなかなか気持ちよかった。

仙台に着いた。
ビジネスホテルを探したが、なかなか見つからない。
数件当たったが、皆満室。

辺りが暗くなってきた。
仙台の宿は諦めて、高速で福島に向かった。

1時間で福島に着いた。
駅前に行ったら早々ビジネスホテルが見つかった。

部屋で今日撮った十和田湖の写真を、ノートパソコンで見た。
なかなか良く撮れている。

しかし今日は楽しかった。ビールがとてもうまい!

明日は天気が良ければ黒部で天体観測だ。
天体望遠鏡は積んである。


次の日に進む

メニューに戻る